アエラホーム 盛岡店

アエラホーム盛岡店の画像1
環境のことを第一に考えられる「エコハウス」を提供
会社名アエラホーム 株式会社
電話番号019-681-9781
代表者中島 鷹秀
設立1984年12月
資本金1億円(2020年5月31日時点)
施工エリア東北・関東・中部・近畿・中国・四国・九州
対応サービス水回り・耐震・外張断熱など
実績浴室/和室/LDKリフォーム
耐震等級耐震等級3
坪単価約40万円~100万円

家を選ぶときには住みやすさやデザイン性が気になるものですが、アエラホーム盛岡店はそれらに加えて、「環境」をテーマにした家づくりを提案している盛岡の会社です。アエラホーム盛岡店の建物設計は、住む人の「健康」までを考慮したデザインに定評があります。

この記事では、家づくりをする上でのアエラホーム盛岡店の価値観やこだわりについて紹介していきますので、ぜひご一読ください。

アエラホームの公式サイトを見てみる

アルミ箔で包まれた家

アエラホーム盛岡店の画像2

アエラホームの大きな特徴は、建物をアルミ箔(Q1ボード)で覆われた高性能断熱材で丸々包み込んで、気密処理をした完璧な「外張り断熱の住宅」の家づくりをしている点です。

冷暖房のロスを抑え、今までにない快適な住まいを提供しています。では、アルミ箔で家を包むと、どんなよいことがあるのでしょうか。実は住む人の健康にとてもよい影響を与えられるのです。

部屋間温度差リスクの軽減

近年は、自宅内で起こる「ヒートショック」が原因の死亡報告が相次ぐようになりました。ヒートショックとは、温度の極端な変化によって、血圧が著しく変動することがきっかけで起こってしまう健康被害です。

実は、このヒートショックで亡くなってしまう人の数は、交通事故よりも4倍近く多いといわれています。とりわけ冬の季節になると、ヒートショックによる死亡者が増加傾向であり、これは決して他人事ではなく、身近な問題として考えなければなりません。

そういう事態が起こってしまう原因として考えられるのが「住宅室内の温度差」です。断熱性能が低い傾向にある室内では、ヒートショックのリスクが上がることが原因のひとつと考えられています。

しかし今年度の統計データにおいて、「部屋間温度差」を他社の省エネ基準住宅設備と比較すると、アエラホームの住宅設備では温度差において「7度から3度」に縮めることに成功しました。このようにアエラホームは快適な室内温度を維持できているので、心臓への負担を減らし、住む人の健康リスクを低くできているのです。

ちなみに、断熱性の低い家から高い家に住み替えたことで、疾病の確率が下がるというアンケート結果も出ており、脳血管疾患が84%改善や心疾患が81%改善というデータが調査にて明らかになっています。

アレルギーリスク軽減

ダニといえば、アレルギーの原因のひとつとしても有名でしょう。しかしそのアレルギーの原因の割合を、ダニが「約80%」も占めていることまで知っている方は少ないかもしれません。

さらに、ここ10年の間にアレルギー患者はおよそ10%も増加しています。そして近い将来も、環境変化によるアレルギーが増えると想定されていますので油断なりません。

また換気の際に、外から入り込む花粉やダストも気になりますよね。アエラホームが提供している高性能フィルターなら、それらをしっかりと捕らえて、新鮮でクリーンな空気を室内に取り込みます。

加えてお客様の健康を考えているアエラホームは、「微小粒子用フィルター(PM2.5対応)」と「高機能抗菌・消臭フィルター」の2種類を通常で装備したものを提供しています。煩わしい花粉などを除去してくれるので、花粉症の方には、非常にありがたい装備ですよね。

またアエラホームフィルターは、5つのアレルギーやウイルスなどに対する抑制効果があります。ひとつ目がダニの死骸といったアレル物質の活動を抑える抗アレル物質性。2つ目が主な細菌やウイルスを抑える抗ウイルス性。

そして3つ目が主な雑菌の繁殖を抑える抗菌性です。4つ目が主な雑菌の繁殖を抑える防カビ性であり、最後の5つ目がアンモニアのような異臭を防止する消臭性です。

これらは、アエラホームが提供する「高機能フィルター」を取り入れた全交換型換気システムだからこそ、なせる技といえるでしょう。実際に断熱性の低い住宅から断熱性の高い家に移住することで、疾病の起こる確率が下がったというデータ結果も出ています。

インフルエンザのリスク軽減

インフルエンザの生存率は、温度と湿度に関係しています。湿度が下がれば、インフルエンザウイルスの生存率は上がってしまうでしょう。なお湿度50%から20%まで下がると、生存率は20倍にもなってしまいます。

そこで活躍するのがアエラホームの全交換型換気システムで、適切に温度と湿度を調節し、健康的な生活をサポートしてくれるでしょう。アエラホームが提供する「健康住宅システム機能」が疾病を改善し、医療費の負担を軽くしてくれます。

症例改善例をいくつか挙げると「脳溢血疾病:84%改善」「疾患:81%改善」「糖尿病:71%改善」など、結果として顕れています。また、医療費が30年間で90万円軽減されたという報告も見られました。

おすすめなのは「クラージュ」

アエラホーム盛岡店の画像3

アエラホームは自由設計なので、描いた夢や外観も思いのままにしてくれます。とりわけ同社の「クラージュ」は、柱や屋根たれ木の外から住宅全体をアルミ箔材で貼り付けた遮熱断熱材で丸々覆う「外張断熱」工法を活用しています。

また、壁内の吹き付けによる完全な断熱工法なので、世界に1つしかないオリジナルな家を最高水準のものとしてお客様に提供しています。リビングにいても高気密であり高断熱なので光熱費の節約につながるでしょう。

そして機能性だけでなく品があるため、シンプルなデザインの広いリビング空間を楽しむことが可能です。また、室内には吹き抜けに加えて勾配屋根の空間があり、オープンスペースが広がっています。これも、高気密と高断熱機能を実現しているからこそのアイデアといえるでしょう。

耐震・制振・省令準耐火を装備

アエラホーム盛岡店の画像4

アエラホームのクラージュには、耐震・制振・省令準耐火が装備されているので安心・安全でしょう。

耐震は震災の場合に、莫大な力のかかる木材と木材のジョイント部に対し、強力な耐震ジョイント金物を合わせます。通常工法の木軸接合に比べて、平均2.5倍の強度を保つことが可能でしょう。制振は住宅の骨組みに装着した特殊な装置が、振動エネルギーを吸収することによって、住宅の揺れを最小限にし、倒壊や揺れ防ぎます。

省令準耐火は1階の天井にグラスウールを取り入れ、さらに12.5㎜の強化石膏ボードを施工し、軒天井ボードにも防火仕様を標準装備しているので、万が一のときの備えも万全でしょう。

安心の20年保証

アエラホーム盛岡店の画像5

アエラホームでは、住宅において重要な構造・防水の不具合について法で制定された10年の瑕疵担保責任期間に対して、10年間保証を加えた「建物初期保証20年」をトータルで提供し、10年目になると、第三者機関による点検を実施してくれます。

まずはオンライン相談してみよう!

今回は、アエラホーム盛岡店のサービスの特徴について紹介してきました。 盛岡の冬は冷え込むかと思いますが、同社が提供する「クラージュ」は、Q1ボードで断熱にも大変優れており、身も心も温かくなるでしょう。高性能で安心・安全の家を探しているのなら、まずはアエラホームのオンライン相談を依頼してみましょう!

アエラホームの公式サイトを見てみる
SEARCH

新着記事

注文住宅の購入を検討する際、かかる費用やその内容が気になる人は多いと思います。夢のマイホームを建てた後も、家族が幸せに暮らすためには、費用についてきちんと知り、堅実な資金計画を立てることが大
続きを読む
注文住宅の購入を検討する際に、高気密・高断熱住宅という言葉を聞いたことがある人は多いと思います。一般的には、省エネ、快適などのイメージがあると思いますが、購入を考えるのなら、そのメリットやデ
続きを読む
マイホームの購入は人生の重要なライフイベント。「せっかくだから注文住宅にしたい!」と憧れる人も多いことでしょう。ただし、憧れだけで注文住宅を選んでしまうと、思わぬ落とし穴もあります。ここでは
続きを読む